REMOモバイルどうなの?データSIMが10GB月990円・5GB月890円

ネット回線
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

2021年9月2日にRemoSpace株式会社のモバイルサービス「REMOモバイル」が登場しました。

REMOモバイルとは?

REMOモバイルは、先程も言いましたがRemoSpace株式会社のモバイルサービスで
データ通信(ドコモ回線)専用の格安SIMを提供しています。
ちなみにRemoSpace株式会社のファウンダー(創業者)は増田 薫氏。
代表取締役CEOは大仲泰弘氏です。

データ容量通信料金(税込)リモ割(税込)
1GB490円
3GB590円
5GB990円890円
10GB1,280円990円
20GB1,780円
50GB3,480円
100GB6,980円
料金表は2021年9月4日時点のものです

先着1万名限定のリモ割によって5GBプランは月890円(税込)、10GBプランは月990円(税込)で利用することが可能。契約事務手数料も通常税込3,300円掛かるのがリモ割適用で税込2,200円になるとのことです。割引は解約するまで適用されます。

なお、SIMカードの初回発送は9月9日より順次行われるとのことです。

REMOモバイルの気になる所

REMOモバイルのホームページの情報が少なすぎるので気をつけるべきポイントをまとめました。

データ容量超過後の通信速度は128Kbps

データ容量超過後の通信速度は128Kbpsになるとのこと。

サポートはメールのみ

現時点ではサポート対応はメールのみらしく、電話やチャットでの対応はないとのこと。
せめて専用アプリを用意していただき、チャットでの問い合わせができたらいいのですけどね。

解約が手間

契約の縛りも無いとのことですが、解約する時は解約希望日より45日前にメールで申請する必要があるとのことなので専用アプリで気軽に解約というわけにはいかないようです。

現時点では4GLTEのみ

現在は4GLTEのみの提供で、将来的には5Gも検討されているとのことです。

ページ情報量が少なすぎて不安になる

REMOモバイルが発表された時は「お、これ良さそうだな」と思ったのですが、
いざホームページを見てみると「あれ?ここどうなんだろう」と疑問に思う点が。
しかもそれがホームページ上で見つけ出す事ができないほどホームページの内容が薄いので、
正直今の状態では人に勧められる状態ではないかなと思いました。

個人的にも人柱になるには抵抗があったため、
YouTuberさんやブロガーさんの情報に期待したいと思います。
通信速度も実際どれほど出るのか情報楽しみですね。

でも、価格は魅力的です。

2021年9月6日ページの不足部分が追加されました

視聴者の反応

REMOモバイルについてのアンケート集計結果(Studio-D.E-チャンネルにて)

コメント

タイトルとURLをコピーしました