OPPO Reno3 A レビュー | 防水性能・カメラ・ゲームなど検証してみた

ガジェット・デジモノ
スポンサーリンク

2021年1月に開催されていたオウガジャパンの春のプレゼントキャンペーン。

Twitterで行われていたのですがしれっと応募していたんですよね。

それが3月頭に突然当選のDMが来て、


まさかの8万円相当分のOPPO製品を当ててしまったという

元サイトで動画を視聴: YouTube.

当たるんですねこういうの。しかも8万円相当とは。

思わず動画にしましたがこちらでもレビューさせていただこうと思いこの記事を執筆。

3商品頂いたのですが、今回はOPPOのAndroidスマートフォン「OPPO Reno3 A」について使用レビューしていきます。

OPPO Reno3 A

OPPO Reno3 Aとは、2020年6月25日に発売されたAndroidスマートフォン。

SoCにSnapdragon665を採用しておりRAM6GBストレージ128GBを搭載。

RAMについてはColorOSによってストレージから容量を増やすこともできます。

Windowsパソコンで言う仮想メモリっぽいことができます。

6.44インチのフルHD+有機ELディスプレイを搭載しているのですが、本体重量が約175gと軽量

カメラは1,600万画素F2.0のインカメラに800万画素F2.2の超広角カメラ、4,800万画素F1.7のメインカメラ、200万画素F2.4のモノクロカメラに200万画素F2.4のポートレートカメラを搭載。

バッテリー容量は4,025mAhでQuickCharge2.0(18W)に対応。

FeliCaにも対応しており、おサイフケータイとして使うことができます。

IP68等級の防塵防水性能で万が一水に濡れてしまっても浸水しないよう設計されています。

スペック

ColorOS11

2021年4月11日にColorOS11にバージョンアップしてから出来るようになったことはこちらの記事でまとめていますので本記事と合わせて読んで頂けると幸いです。

同梱品・外観

パッケージはこんな感じ。エメラルドグリーンカラーで角度によって輝き方が変わります。

保護ケースは付属しているので開封したらすぐ装着しましょう。

SIMピン。

クイックガイド。

安全ガイドには保証書もついていました。

USB Type-Cケーブル。

インイヤー式のイヤホンも付属。

USB充電器はこんな感じ。少し大きいかなと思いました。

出力は5V2A、9V2A。

Reno3 Aの本体はこんな感じ。完全なブラックではなく角度によって見え方が変わるのが魅力的です。

カメラ近くにFeliCaチップが搭載されており、おサイフケータイとして使用することが可能。

ディスプレイは6.67インチ AMOLED (有機EL) で解像度は2,400 x 1,080 FHD+。

インカメラはしずく型(ティアドロップ)ノッチ。簡易的ではありますが保護フィルムが貼られています。

側面はこんな感じ。

SIMスロットは片方がMicroSDカード(256GBまで対応)と排他使用になっているので、SDカードを装着するとSIMカードは1つのみとなります。

マイクは2機搭載していますがスピーカーはシングル。イヤホンジャックが搭載されているので有線イヤホンやヘッドホンで音楽などを楽しむことができます。

OPPO Reno3 Aの性能をチェック

カメラ性能

背面には4つのカメラを搭載、どんな感じで写真や動画が撮れるかチェックしていきます。

静止画

元サイトで動画を視聴: YouTube.

動画

元サイトで動画を視聴: YouTube.

元サイトで動画を視聴: YouTube.

ゲーム性能

OPPO Reno3 AにはSoCにSnapdragon 665を搭載。前モデルのReno Aには710が搭載されておりナンバリング的には下位モデルとなりますが、710と負けないくらいのパワーはあります。

元サイトで動画を視聴: YouTube.

元サイトで動画を視聴: YouTube.

バッテリー性能

プライムビデオを30分再生した時の消費量は約4%。

防水性能

OPPO Reno3 AはIP68の防水防塵性能を搭載。

防水・防湿対策無しでお風呂で使うのはあまり良くないと思いますが、半年ほどお風呂入る時はReno3 Aを持ち込んでは使っていたのですが、湯気がムンムンな状態でも問題なく使用できています。

ただ、濡れた状態で充電するのはショートや感電する恐れがあるため、完全に乾ききるまでは充電しないよう注意しましょう。

ちょっと気になること

OTG接続について

元サイトで動画を視聴: YouTube.

OPPOスマホ全般に言えることですがOTG接続するためには設定から有効にする必要があります。

ガジェット・デジモノ商品紹介・レビュー
スポンサーリンク
↓↓クリックで応援↓↓

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
\参考になったらシェアお願いします!/
もしこの記事がお役に立てた場合は
下記「サポート」押して頂くことで今後の記事制作の励みになります
この記事を書いた人
夢野千春

ガジェット全般が好きで、パソコン・スマホ以外にも様々な製品の情報収集や個人的に買ったり検証したりなどしています。

2010年からYouTubeで動画配信をしており、2015年に商品紹介系YouTuberとしてデビュー。2020年2月にStudio-D.E-という名でブログ活動をはじめました。

”ちょうどこの情報欲しかった”

と言ってもらえるようなコンテンツ配信を心がけています。

夢野千春をフォローする
Studio-D.E-

コメント