【NURO光】コロナ禍による回線速度の影響はどうなのか検証

商品紹介・レビュー
スポンサーリンク

最近コロナ禍によるインターネット回線の利用が増え、光回線のニフティではv6プラスでも回線速度が大幅に低下するほど影響が出ています。

IPv6サービスを対象として8月3日づけでネットワーク設備の増強が施されたということですが、一部のユーザーでは現状変わっていないとのこと。

NURO光は大丈夫なのか?

今申し込むと1年間月980円(税別)と破格な値段で光回線を提供しているNURO光。

2年目以降は毎月4,742円(税別)と割高にはなるものの肝心なのは回線品質

安くても高くても高速で安定したインターネットが使えなければ意味がありません。

特に私はYouTubeで動画活動をしているため、高速と安定は必須条件。

NURO光の現状はどうなのか・・・。

スピードテストを行ってみる

2020年8月6日(木)13:25計測:神戸エリア
2020年8月6日(木)19:04計測:神戸エリア

Netflixが提供するインターネットの回線速度を計測する「Fast.com」で計測してみました。

私が契約しているプランは下り最大2Gbps上り1Gbpsの戸建てG2V。

ONUはZTE製のF660A。

以前HUAWEI HG8045Qを使っていたのですが、半年ほどでネットが頻繁に途切れるようになってしまったためF660Aに交換してもらったのですが1年以上経っても動作はとても安定しています。

NURO光の最大の遅さは「工事」

私が契約した時は1ヶ月ほどで開通できたのですが、コロナ禍関係なくNURO光はエリアによっては非常に工事が遅いと言われています。

というのもNURO光は工事が屋内工事・屋外工事の2回別々に行われるため、更に工事担当が外注のためにエリアに寄って対応が大きく異なっていると思われます。

今でも運がよければは1,2ヶ月で開通できますが3ヶ月経っても工事が進まない方もいらっしゃるようです。

回線品質は良いので工事品質も良くなればいいのですが・・・。

工事担当会社によっては屋内工事終了後、施工担当の方が帰る前に屋外工事の予定がどうなっているか聞くとその場でスケジュールを立ててくれる場合もあります(私がそのケースでした)ので試しに聞いてみるのもいいかもしれません。

総評

ONUの性能上、有線接続した場合は下り速度最大1Gbpsとなりますが、今でも契約当時(2年前)と変わらなぬ速度を保っていると感じています。

他社では100Mbpsを下回るほど速度低下を起こしているということですからそれと比べると十分な速度が出ていると思います。

YouTubeの動画も数GBくらいなら1,2分ほどでアップロード完了しますし、ブラウジングもページは一瞬で表示。オンラインゲームもスマホ・PC共にラグも気にならず遊べます。

GeForce NOWも快適に利用できるので回線品質も申し分ありません。

マンションプランの人からはあまりいい話は聞きませんが、戸建てプランなら今でも十分なネットワークパフォーマンスが出ていると思いました。

オンラインゲームやライブ配信を安定して楽しみたい方やクラウドストレージを高速で使いたい方にNURO光はおすすめです。

商品紹介・レビューネット回線
スポンサーリンク
\参考になったらシェアお願いします!/
もしこの記事がお役に立てた場合は
下記「サポート」押して頂くことで今後の記事制作の励みになります
この記事を書いた人
夢野千春

ガジェット全般が好きで、パソコン・スマホ以外にも様々な製品の情報収集や個人的に買ったり検証したりなどしています。

2010年からYouTubeで動画配信をしており、2015年に商品紹介系YouTuberとしてデビュー。2020年2月にStudio-D.E-という名でブログ活動をはじめました。

”ちょうどこの情報欲しかった”

と言ってもらえるようなコンテンツ配信を心がけています。

夢野千春をフォローする
Studio-D.E-

コメント

タイトルとURLをコピーしました