NURO光、解約した覚えがないのに「解約済み」になっている件について

ノウハウ・ハウツー
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

2018年9月中頃からNURO光を利用しているのですが、
ONUの問題以外はほんと快適に使えており、
余程なことが無い限りはこれからもNURO光を使っていこうと思っていた矢先に問題が。

気付いた時に『解約済み』になっていた

普段NURO光のマイページなんて見ないんですが、
久々にチェックしたらなぜか解約済みになっていました。

解約済みの原因はマイページの移行

今まではSo-netのマイページでNURO光の会員情報や請求情報を確認できていたのですが、

2021年6月15日よりNURO光のサービス体系が変わり、
それに伴いマイページも変更になっていました。

そのことを知らず私は「解約しちゃった?」と思い込んでしまったのです。

ただ、念には念をと一応NUROさんには水曜日に電話予約をしています。
(今はコロナ禍で電話は予約制となっています)

多分大丈夫でしょうけどね。

電話で確認してみた

事情を電話で確認してみることに。
ちなみにNURO光の各種問い合わせ先は以下のページにまとめられています。

やはり2021年6月15日のサービス体系変更によってマイページが変わったということで今後は黒白をベースとしたNUROのマイページで確認してくださいとのことでした。

解約に関してもSo-net側が解約になっているだけでNURO光は解約にはなっていないとのこと。

ただ、新しいマイページでは6月以前の支払状況が確認できないため、
その時はSo-netのマイページで確認して下さいとのことでした。

サービス体系が変わってもプランはそのまま

サービス体系変更によってG2VがG2Tに変わったのですが、G2Tだと3年契約になってしまうのでその辺りどうなのかも聞いてみた所、今後もG2Vの契約内容で利用できるとのことでした。

特に更新手続きも不要とのことでホッと一安心。

今の所解約する予定なし

NURO光導入時は700~900Mbpsくらいは出ていたのですが、
契約者数が増えたためか最近は500Mbpsをウロウロしている感じがします。

J:COMユーザーだった私にとっては100Mbps超えてたら速いと思っているので、
何か問題が起こらない限りはこれからもNURO光を利用していくつもりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました