”ちょうどこの情報欲しかった”に寄り添うガジェットレビューブログ | スタジオ ディー・イー

NURO光のONU「HG8045Q」が調子悪くなり「F660A」へ交換→その後

NURO光のONU「HG8045Q」が調子悪くなり「F660A」へ交換→その後

2018年9月よりNURO光を利用しているのですが、その時に私のもとへやってきたONUがHUAWEI HG8045Q

最初は調子よく使えており、上り下り共に安定した速度が出ていたのですが・・・。

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

HUAWEI HG8045Qでネットが頻繁に切れる

使って1年経たずでネットが頻繁に遮断される不具合が発生。

酷い時は1時間に2,3回ネットが切れることもありました。

この時に管理画面にアクセスしようとしてもアクセスできなかったりしていてほんと不安定でした。

色々管理画面の設定をいじってみたが・・・。

管理画面に入りDHCPv6サーバ機能をオフにすることで一時はネット遮断が収まったのですが、
暫くしてからまたネット遮断が発生。

ルーター広告を無効にしてみたりもしましたがそれでもネット遮断は止まらない。

もちろんHG8045Qの電源オンオフや工場出荷時に戻したりも試しましたが、全く効果はありませんでした。

てか、ユーザーがここまでする必要あるのかと疑問に思う。

HG8045Qが調子悪くなりF660Aへ交換

あまりにも酷い状態なので、NURO光に連絡してHG8045QからF660Aへ交換依頼の連絡をしました。

1回目の電話
取り敢えず数日様子見

HG8045Qの調子が悪い旨を伝えた所、再起動や工場出荷時の案内などよくある初期症状で確認することを言われましたが事前にやってることを伝え、ネットワークに異常がないか確認してもらうことに。

様子見期間
特に何もせず普段どおり

回線状況を確認しているようですが特に何も変化なし、
ネットは相変わらずブツブツ途切れ調子悪い。

2回目の電話
F660Aに交換依頼

もう2年も前の話なのでこっちから電話したのかNURO側から電話したのか覚えていないのですが、結果的には回線には異常がなかったということ。
ということはHG8045Qの問題では?という話をし交換をお願いしたのですが同メーカー端末でしか交換しないと言われる始末。

なんやかんやで結局特別(?※) にF660Aと交換してもらえました。
※基本的にNURO側の体制としては故障したら同じ端末または類似品しか交換しない体制なので今回の件はイレギュラーだったのかもしれません。
(ネットでは結構交換してもらった情報ありましたが。)

特別なことが無い限りは交換依頼をされないことをおすすめします

いざ交換

🌏NURO光のONU 「HUAWEI HG8045Q」が調子悪くなり「ZTE F660A」へ交換、調子はどう?🌏NURO光のONU 「HUAWEI HG8045Q」が調子悪くなり「ZTE F660A」へ交換、調子はどう?

電話依頼から数日ほど経ってF660Aが到着。セッティング方法などは動画を参考にして下さい。

交換後はどうなのか?

F660Aに変えてから2年が経ちますが、今の所偶にネットの調子が悪くなるくらいで特に大きなトラブルは発生していません。

【NURO光遅い】JCOMより遅くなった原因と改善方法【NURO光遅い】JCOMより遅くなった原因と改善方法

調子が悪くなったらF660Aの電源プラグ抜き差しで改善。

仕方なく二重ルーター運用

NURO光のONUには元々ルーター機能が備わっているのでWi-Fiルーターなど別途用意する必要はないのですが、我が家ではWi-Fiデバイスが10台以上は稼働しており、F660Aでは捌ききれないんですよね。

できればルーター機能を切ってWi-Fiルーターだけで全て処理を任せたい所ですが、F660Aはルーター機能が切れない(というか切り方がわからない)。

仕方なく2重ルーター状態で運用しています。

ネットで調べたら2重ルーター状態はよくないらしいのですが、今までこの方法でネットが不安定になったり、速度が落ちるといったことはないので問題ないかなと。
(寧ろF660Aだけの方がめっちゃ不安定になります。)

nuro光神戸エリアスピードテスト/studio-de 2021-08-18-02-43-44-154nuro光神戸エリアスピードテスト/studio-de 2021-08-18-02-43-44-154
NURO光神戸エリアスピードテスト(2021年8月18日2時43分頃計測)

2重ルーターによるオンラインゲームの支障もありませんしライブ配信も問題なく行えます。

NURO光神戸エリア朝11時スピードテスト&YouTube動画アップロード時間チェックNURO光神戸エリア朝11時スピードテスト&YouTube動画アップロード時間チェック

動画ではGoogleスピードテスト、Fastで速度を測った後、YouTubeに動画をアップロードしたりなどもしてみましたが十分な速度が出ていました。

ただ、Wi-Fiに関しては電波干渉を起こす可能性があるためF660AのWi-Fi機能はオフにしています。

ちなみに今使用しているルーターはTP-Link Archer AX4800

最大80台までWi-Fiデバイスを接続できIPv6にも対応しているWi-Fi6対応ルーターです。

Archer AX73も使っていましたがWi-Fi性能はどちらもF660Aより上回るので問題なし。

実はDOS攻撃の問題だった?

そういえば以前HG8045Qを使っていた時にふと管理画面でエラーログがないか調べていたんですが

アラームレベル:エラー,DoS攻撃 種別:smurf 送信元IPアドレス

といったエラーが頻繁に発生していたのを見かけたんですよね。

もしかしたら不安定になっていた原因はDOS攻撃だったのかも。

それだったらONU交換だけで済んでいたのかもしれないと思うと物凄く罪悪感が・・・。

NURO光さんお手数おかけしたこと、迅速な対応していただきありがとうございました。


コメントを残す



コメントは、以下の項目を入力し「コメントを送信」ボタンから送信お願いします。
が付いている欄は必須項目です

5 × four =