CLOVA Desk 使用レビュー | LINEのスマートスピーカーの性能は?

ガジェット・デジモノ

2020年11月21日に楽天ブックスで驚愕の価格で投げ売りされていたLINEのスマートスピーカー「CLOVA Desk」。

通常価格は28,050円と性能なりのお値段ですが、それが当時は2,990円で売られていたので思わず購入。

本当は届いてすぐ記事にすべきだったのですが、今日はいつだ?笑

夢野千春
夢野千春

実は公開したのは2022年3月28日だったりします^^;

このままですと紹介もせずそのままお蔵入りしそうなのでCLOVA DeskについてTwitterでレビューしたものをまとめました。

メリット
デメリット
  • 画面搭載でYouTubeで動画をみたりニュースや天気など視覚で情報を得ることができる
  • バッテリー内蔵で好きな場所に設置できる
  • 赤外線センサー搭載で家電を遠隔操作できる
  • LINEメッセージやビデオ通話ができる
  • 違う言葉でも反応してしまう
  • 音質が音楽聞く用としては低音が物足りない
  • ABEMAのサポートが終了している

CLOVA Desk

スペック

CLOVA Deskの主な性能は以下の通り。

商品名CLOVA Desk
商品サイズ181.0 mm × 104.5 mm × 173.0 mm
重量915g
WiFiIEEE802.11 a/b/g/n/ac , 2.4GHz/5GHz Support
Bluetooth4.2(A2DP, AVRCP, SPP)
バッテリー3000mAh / 3.7V 内蔵バッテリー
カメラ5メガピクセル
画面7インチWSVGA(1024 × 600)タッチ付き
スピーカー20W(Full-Range Speaker ×2)
IR Blaster搭載(送受信機1、送信機2)
対応OSAndroid 5.0以上/iOS 11.0以上
マイクAnalog 2 inner MIC
電源9V / 3A DCジャック

開封・外観

長い間倉庫に眠っていたのか、バッテリーが完全に空の状態でした。

LINE CLOVA Deskの特徴

赤外線センサー搭載で家電を音声で遠隔操作

Amazon Echo、完全に使わなくなりました

赤外線センサー搭載で画面ついていてバッテリー内蔵で好きな所で使えるLINE CLOVA Desk。

すっかり気に入ってしまいAmazonのスマートスピーカー「Echo Flex」、全く使わなくなってしまいました。

クックパッドが使える

画面搭載スマートスピーカーだとクックパッドのレシピも画像つきで分かりやすい。

動画ブラウザでネットサーフィンできるが・・・。

よく聞き間違える

どうやらイントネーションで音声認識しているようで、「ねぇ、CLOVA」以外の言葉でも反応します。

総評

評価をまとめるとこんな感じです。

メリット
デメリット
  • 画面搭載でYouTubeで動画をみたりニュースや天気など視覚で情報を得ることができる
  • バッテリー内蔵で好きな場所に設置できる
  • 赤外線センサー搭載で家電を遠隔操作できる
  • LINEメッセージやビデオ通話ができる
  • 違う言葉でも反応してしまう
  • 音質が音楽聞く用としては低音が物足りない
  • ABEMAのサポートが終了している
ガジェット・デジモノ商品紹介・レビュー
スポンサーリンク
↓↓クリックで応援↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ にほんブログ村 IT技術ブログ ソフトウェアへ
\参考になったらシェアお願いします!/
この記事を書いた人
夢野千春

ガジェット全般が好きで、パソコン・スマホ以外にも様々な製品の情報収集や個人的に買ったり検証したりなどしています。

2010年からYouTubeで動画配信をしており、2015年に商品紹介系YouTuberとしてデビュー。2020年2月にStudio-D.E-という名でブログ活動をはじめました。

”ちょうどこの情報欲しかった”

と言ってもらえるようなコンテンツ配信を心がけています。

夢野千春をフォローする
Studio-D.E-(スタジオ ディー・イー)

コメント

※コメントは承認制です。承認されるまで表示されません。