私はこの方法で大量ツイ消ししました

ノウハウ・ハウツー
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

昨今益々SNSが普及している中、

「SNSデトックス」という言葉をとある方から聞いて

何か響きが良いなと感じているこの頃。

というのも今までは私「夢野千春」の名前を世に広めようとネット活動をしていたのですが、
緩い感じでやってきたため最近自身の伸び悩みに苦しんでいたんですよね。

「もうネット活動・・・やめようかな」

そんな時にふと、思ったのが

私のTwitterアカウントをモコに乗っ取らせることでした
言い方ね。

既にモコ専用アカウントになっています

今までも私のTwitterにはモコの写真や動画は投稿していたのですが、
私の個人的な発言に埋もれてしまっていて殆ど注目されない状態だったんですよね。

後、私自身も思ったことをSNSですぐ口走るのはもうやめたいと思っていた頃だったので、
それだったら丁度いい機会だと思い、思い切ってモコ専用アカウントに変えた次第です。
(連携サービスの関係上アカウント名はyumenochiharuのままですが)

ただ、モコ専用Twitterアカウントにするにしても
今まで私があれやこれやつぶやいていたアカウントですし、
ぶっちゃけコンテンツがぐちゃぐちゃしている印象悪いアカウント・・・。

せっかくのもふもふでキュートなモコのイメージ台無しですし
私自身も過去でつぶやいていたことは恥ずかしいので消したい。

ということでツイ消しを試みることにしました。

ツイ消し方法

ツイ消しといっても具体的にどうすべきか悩む所。

自動で削除

調べると自動でやってくれるものもありますが、全てのツイートが削除できていなかったりアカウントを乗っ取られたりする恐れがあるのでオススメできません。

ただ、便利なのには間違いないので、
一応私が過去に実際にツイ消しで使用したものを紹介します。

黒歴史クリーナー

呪われしツイートを一括削除! | 黒歴史クリーナー
「黒歴史クリーナー」はツイート一括削除サービス!簡単・迅速にあなたの黒歴史を消去します。炎上予防のため定期的にツイートを削除したい方、フォロワーを消さずにTwitterをやり直したい方にオススメです!

ツイートの自動削除が行えるWEBツール。
日付指定やお気に入りの保護など様々な便利な機能があり人気のツイート削除ツールです。

他にも削除ツールはあると思いますが黒歴史クリーナーが一番シンプルで使いやすいです。
以前はこのツールを使って過去ツイートを削除していたのですが、

と言った感じのツイートが残っているのに

何故か指定期間内のツイートが削除されないんですよね。

恐らくですが、過去に何度も黒歴史クリーナーを使ったことによりツイートが正常に取得できない・時系列が乱れてしまっている可能性がありツイートが削除されなかったんだと思います。

利用する時はTwitterを退会すると決意した時の一度きりにしておくことをオススメします。

後、アプリ使用後はTwitterアカウント「設定とプライバシー」「セキュリティとアカウントアクセス」「アプリとセッション」「連携しているアプリ」より黒歴史クリーナーの「アプリの許可を取り消す」を押して連携を外しておくことをオススメします。

手作業で削除

今回私が行ったのは「手作業によるツイ消し」
めちゃくちゃアナログなやり方ですが、
今の所綺麗に削除してくれるのはこの方法しか無いんじゃないかと思っています。

後、モコ関連の過去のツイートを残したいこともあって(全て消すと実績が無くなるため)
手作業で地道にツイ消ししていきました。

ただ、物凄くツイ消しに時間が掛かるので暇つぶし程度に行うことをオススメします。

手作業といってもツイ消しを少しでも楽にしてくれる機能がTwitterには備わっています。

検索機能を使う

Twitterには検索機能が搭載されており、ブラウザでは画面右上、スマホアプリであれば🔍で
過去にツイートした内容やアカウントを探す事ができます。

検索コマンド(fromやto・sinceなど)を使用することにより、日付指定や名前など検索範囲を決めて絞り込むこともできます。

ただ、黒歴史ツールなどを使ってツイート削除した場合、
正しく絞り込みができなくなる可能性があるのでご注意下さい

アーカイブ機能を使う(採用)

黒歴史クリーナーや検索コマンドでの手動削除を試みたのですが、期間指定検索が上手く機能せず思うように削除が行えなかったため、Twitterの標準機能であるTwitterアーカイブをダウンロードする機能を使いました。

アーカイブの取得方法は、PCブラウザ版Twitterの「もっと見る」>「設定とプライバシー」>「アカウント」>「データのアーカイブをダウンロード」より「アーカイブをリクエスト」をクリックするとリクエストを送信することができます。
アーカイブをダウンロードできるのに24時間以上かかることもあるので気長に待ちます。

アーカイブが作成されたらメールで教えてくれるので後はダウンロードするだけ。

ちなみに再びTwitterアーカイブを取得するには
アーカイブ作成日から一ヶ月掛かるようです。

アーカイブをダウンロードし解凍、フォルダの中身はこのような構造となっており、
「Your archive.html」を開くことで過去のツイートを閲覧することができます。

アーカイブデータはツイート以外にもDMなどアカウントデータも含まれてます。
デリケートなデータも格納されているため、
用済みであればアーカイブデータは削除されることをおすすめします。

検索フィルター機能もついているのである程度絞り込んでツイートを探すことも可能。

私は残したくないツイートは一つ一つクリックして、
実際公開されているツイート画面で削除ボタンを押して消しました。
地味な作業です。

1ヶ月ほど掛けて私の個人的なツイートは削除しましたが、
恐らく消せてないツイートも結構あると思います。

ただ、これ以上は時間の無駄ですし表にも出てこない為もう良いかなぁと。

いやぁ・・・それにしても手作業でツイ消しは大変ですね。
もうしたくないです笑

てか、現在別のアカウントで夢野千春を名乗ってツイートしているので、
これ完全に意味ないことしたなぁ・・・と後悔しています。

でも、黒歴史は消せた(と思う)ので結果オーライかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました