レンタルサーバーなら「ConoHa WING」

ブラウザで動画編集ができるソフト「FlexClip Video Maker」使用レビュー

商品紹介・レビュー

今までパソコンやスマートフォン、タブレットデバイスで使える様々な動画編集ソフトを使ってきました。

それらは全て端末にソフトウェアをインストールする必要がありました。

今回はブラウザで動作する動画編集ソフト「FlexClip Video Maker」をPearlMountain Limited様よりビジネスバージョンを試用させていただきましたのでレビューします。

スポンサーリンク

FlexClip Video Maker

FlexClip Video Makerとはブラウザ上で動作する動画編集ソフト。

インストール不要で分かりやすいインターフェイスと直感的な操作により、企業プロモーションビデオやブライダルの余興ビデオなどが簡単に作成することができます。

製品の特徴・使用感

インストール不要、ブラウザ(Google Chrome)で動作する

パソコン版Google ChromeをパソコンにインストールしていればFlexClip Video Makerにアクセスしログインすればインストール不要ですぐ動画編集に取り掛かれます。

また、取り込んだローカルデータ(動画や音楽素材など)はブラウザ上に留まり、FlexClipサーバに転送されないためプライバシーとセキュリティにもしっかり配慮されております。

他のパソコンからは取り込んだ素材がリンクエラーとなるので、家でも外でも動画編集といった感じは難しいかと思います。
(外で粗編集して家で仕上げといった感じはできそうですが)

直感的な操作で初心者でも使いやすい

英語表記で最初は操作に戸惑うかもしれませんが、編集画面がとても見やすく何を押せばどう動くのか分かりやすいインターフェイスなので直感的に動画編集を行うことができ、動画編集初心者の方でも数分くらいであっという間にお洒落でかっこいい動画を作ることができます。

ロイヤリティーフリーのビデオと音楽素材が豊富

メディアライブラリには、数百万枚の高解像度ストック写真、ロイヤリティーフリーのビデオ、ビデオ制作用の音楽があるので、素材をつなぎ合わせてあっという間に動画が作れます。

もちろん、自分が用意した動画や写真、BGMも使用することができます。

トランジションアニメーション効果

様々なバリエーションのアニメーションやトランジション効果もたくさんあり、特別な知識は必要なくワンクリックで簡単に適用することができます。

画面録画も行える

パソコン全画面や指定したソフトの画面だけ録画したりChromeのタブを選択して録画することもできるので、ハウツー動画を作成するのにも使えそうです。

料金プラン

料金は年払いにした場合

編集画面を触ってみるだけならログイン不要で行うことができますが、作成した動画を書き出す場合はサインインが必要です。

ただサインインしただけなら無料で利用することができますが、書き出せる動画の解像度が480pだったり動画時間が1分までだったりと実用的ではないので、無料範囲はあくまでもお試し用として使って頂き、気に入ったら上位プランに課金といった形で利用されることをオススメいたします。

気になるポイント

日本語に対応できていない(日本語対応しました)

エディット画面が現時点では日本語に対応しておらず英語表記となっています。

ただ、インターフェイスが直感的でとても分かりやすいのですぐ慣れると思います。

2020年9月20日時点でエディタ画面でも日本語に対応、
より使い勝手が向上しました。

取り込める動画時間や書き出せる動画時間が短い

1度に取り込める素材動画の長さが2分まで(または容量1GB)と短く、書き出せる動画の長さがビジネスプランでも最長30分までと長時間動画用としては向いてません。

プロモーションビデオやショートムービーなどワンシーンと尺が短い動画を作る目的として利用しましょう。

総評

FlexClip Video Makerの評価をまとめるとこんな感じです。

  • インストール不要、ブラウザで動作する
  • 直感的な操作で初心者でも編集しやすい
  • ロイヤリティフリーのビデオと音楽素材が豊富
  • 画面録画ができる
  • 取り込める動画時間や書き出せる動画時間が短い

1080pの動画を作りたいとなると最低でもPlusプラン(月7.99ドル)にしないといけないため、作成できる動画時間や機能面を考えると一般的な動画編集ソフトよりも価格設定は高め。

ただ、使い勝手に関してはインストールタイプの動画編集ソフトより直感的な操作で編集しやすく、多彩なテンプレートや動画・音楽素材が豊富にあるのであっという間に動画が簡単に作れてしまいます。

素材がロイヤリティフリーなのも嬉しいポイントですね。

何よりもブラウザで動画編集ができてしまうという点が斬新で他にはない要素なので、実際使っていて「スゴイ!」と思いました。

取り敢えず使ってみたい方向けに「はじめに-無料」から新規プロジェクトまたはテンプレートを選べばサインイン不要で動画編集を無料で体験できるので一度試してみて、良かったら登録と課金をしてみては如何でしょうか。

商品紹介・レビューアプリ・ソフト
スポンサーリンク
\参考になったらシェアお願いします!/
もしこの記事がお役に立てた場合は
下記「サポート」押して頂くことで今後の記事制作の励みになります
この記事を書いた人
夢野千春

ガジェット全般が好きで、パソコン・スマホ以外にも様々な製品の情報収集や個人的に買ったり検証したりなどしています。

2010年からYouTubeで動画配信をしており、2015年に商品紹介系YouTuberとしてデビュー。2020年2月にStudio-D.E-という名でブログ活動をはじめました。

”ちょうどこの情報欲しかった”

と言ってもらえるようなコンテンツ配信を心がけています。

夢野千春をフォローする
Studio-D.E-

コメント

タイトルとURLをコピーしました