ブラウン電動シェーバーを2年使うとこうなる!替刃がある安心感

商品紹介・レビュー
スポンサーリンク

カミソリはヒゲを剃りたいと思った時にその場でサッと使えないし、水がいるので面倒。

いくらジェルで保護されてるタイプであれ、高いやつでもカミソリ負けして顔が赤くなったり血だらけになることがよくあるのでほんとカミソリは私向いてません。

最近は益々髭が濃くなってきたので尚更です。

というので2年前の2019年1月頃に電動シェーバーデビューをしました。

私が使っているのはこれ↓

ブラウン 電気シェーバーBRAUN Series3 300S-B

BRAUN Series3 300S-Bはブラウンシェーバーにしては安いし水にも強く、汚れたら刃と本体をシャワーなどで丸洗いできるスグレモノ。

しかもバッテリー式で一度の充電で20分使えるし充電しながらも使えるのがポイントです。

ソリ味は割と剃れますがあまり肌に押し付けると顔がほてるので要注意。

ソリ味が落ちたり汚れたら簡単に刃が外れてシャワーで丸ごと洗えるのが楽チンです。

最近使うとチクチクする・・・。

さて、そんな愛用シェーバー、最近は剃ってる時に妙に痛いんですよね。

時々引っ掻いた後がついたりしたり血が出たり、汚れを落としてもチクチク痛いのでなんだろうなと思って刃を見てみたら・・・

あれ?ちょっと刃、欠けてる?

反対側の方と見比べてみると両端に隙間が空いていることがわかります。

どうもこれがチクチクする原因。

このまま使い続けているとやがてすべての刃がなくなるかもしれないと思い、早速替え刃を購入しました。

替刃があって安心

ブラウン BRAUN ブラウンシェーバーシリーズ3 300S用交換替刃 F/C21B[電気シェーバー 替刃 交換 シリーズ3 FC21B]

替刃の値段は大体2,800円程度、本体代金の半分の価格です。

ちなみにカミソリは・・・

カミソリもまぁまぁ良いお値段しますね。(1刃2週間ほど使える感じかな)

安いの探せば色々あるんでしょうが、手軽さは電動シェーバーに勝てません。

左が前の、右が新しい方。

同じ刃なので性能は変わりませんが、新しい方がよく剃れる感じです。

チクチクするのも改善されました。

電動シェーバーの替刃はヘタってきたら交換

電動シェーバーの替刃は使えば使うほどどんどん脆くなっていくので、ソリ味が悪くなったり肌がヒリヒリしたり痛くなったら替え時です。

これでまた2年、使えますね。
(その前に本体が壊れないかが心配)

ブラウン BRAUN ブラウンシェーバーシリーズ3 300S用交換替刃 F/C21B[電気シェーバー 替刃 交換 シリーズ3 FC21B]
商品紹介・レビュー美容・健康
スポンサーリンク
\参考になったらシェアお願いします!/
もしこの記事がお役に立てた場合は
下記「サポート」押して頂くことで今後の記事制作の励みになります
この記事を書いた人
夢野千春

ガジェット全般が好きで、パソコン・スマホ以外にも様々な製品の情報収集や個人的に買ったり検証したりなどしています。

2010年からYouTubeで動画配信をしており、2015年に商品紹介系YouTuberとしてデビュー。2020年2月にStudio-D.E-という名でブログ活動をはじめました。

”ちょうどこの情報欲しかった”

と言ってもらえるようなコンテンツ配信を心がけています。

夢野千春をフォローする
Studio-D.E-

コメント

タイトルとURLをコピーしました