Adsense審査を4回落ちた原因「読んでもらえるブログの書き方について過去と今の思考」

SEO対策
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

ブログの書き方やこうすればPV数や閲覧数が増えるといったことを
2014年と2020年の私の思考をまとめてみました。

2014年に書いた思考記事はそのままの状態ですので、
昔と今どのように変わっているのか読んでいただければ幸いです。

2014年の私の思考

最近ブログの書き方について色々試行錯誤しているところなんですけど、
お気付きの方いますかね?
そうなんです、文字のフォントサイズ色の変更とか変えてみたりしてるんですよ。
<まだ誰も言ってないよ!?
忙しいときや面倒くさがってやらない時も多々ありますがw
┃電柱┃_ ̄) ジィー・・・・・・
ひたすら長い文章ががーっと書いてあるブログと、
文章の内容によって絵や図、文字を変えているブログ。
パッと見てどちらがみやすいでしょう。


内容にもよりますが、
私の場合、気持ちが入ってるなぁ~と思うブログは
やっぱり文字や図に何かと工夫されているところが多いです。
ここのブログは・・・・文字が薄くてみにくいですね。
・・・
まぁ、ワザとやってるんですがね。
こう装飾文字つけるときに他の文字を薄くしているとより強調されるのでいいんです。
<後は愚痴がぱっと見えry・・・
そんな感じで、みなさんもブログやられている方で
「ブログの記事は悪くないと思うけどアクセス数が少ない」
「なんか見てて面白くないな・・・」
と思っていらっしゃる方はまずは装飾文字を入れてみてはいかがでしょうか。
アクセス数に関しては・・・

 ・毎日ブログの記事を書き続けること
 ・今流行りの記事を入れるといい
 ・RSSの配信
 ・PING送信
 ・ブログテーマの活用


他、色々あるのですがとりあえず↑のことやれば
毎日10人以上の人は見に来てくれると思います。
正直、ここのブログもあまりアクセス数は多くないので自信持って言えないです・・・
ブログ開設当初はめっちゃがんばってたので1日50~件くらいいけてたと思いますが
最近外部に宣伝とかほとんどしていないのでほんと少ないです;
まぁ、私的にはのんびり、気楽に記事が書いて尚且つ収入得ればそれでいいんです。
<収入の方はほとんどないんですがね。。。
あまり参考にならなかったかもしれませんが、
沢山の人に自分のブログをしっかり読んでほしいと思うなら、
アクセス数上昇への工夫作り考えてみてはいかがでしょうか。

2020年の思考

↑の記事を書いたのは2014年の時だったので2020年の今は思考が少し異なります。
文字サイズや色などを駆使したり、通常文字は薄め。
そこはあまり変わりませんが、
やたらと装飾を加えるといったことは控えるようにしています。

当時はJUGEMブログで執筆していた

私はブログ歴今年で10年目となるのですが、
今まではJUGEMの方でブログ記事を書いていました。
記事を書くというよりかはほぼ日記感覚で書いていたので、
文章は話し言葉が多く、内容も薄い記事が沢山ありました。

段落や見出しも特に考えておらず、
ひたすら文字を書いていたので「こうしたほうが良い」と言いつつも
見にくい記事を連発していました。

今はWordPressを活用している

今はWordPressを使って記事を執筆しているのですが、
便利なプラグインが豊富、見やすく多機能なテーマもあるので、
記事も書きやすく、執筆が楽しくなりました。

ちなみに今使用しているテーマはCocoon
プリセットのテーマデザインもよく、使い勝手が良い。
SEO対策もしっかり配慮されているので
特に難しい知識が無くても良質な記事を作成することができます。
(記事の内容までは最適化できませんが;)

アフィリエイトにも配慮されており、
Amazonや楽天・Yahoo!のアフィリエイトリンクを整った形で表示してくれます。
SNSボタンもCocoonの機能でつけているんですよ。

RSSやPingもWordPressやCocoonの機能で特に意識しなくてもいいので、
今までのSEO対策はほぼ自動的にやってくれます。

2020年のクリック数・PV数は?

今年2月にこのサイト「Studio-D.E-」を開設しました。
最初は過去のブログ記事(900記事以上)をそのままこちらへ転送していたのですが、品質の悪い記事が大量にあったため、伸びも悪く検索サイトのイメージを悪くする形でスタートしていました。

今でも伸びはあまりよくありませんが、
不要な記事は削除、使えそうな記事は内容を修正など調整を行った所、
まだまだ閲覧数は少ないものの徐々に検索にも反映され、
閲覧者も徐々に増えつつあります。

ただ、複製された内容が含まれているとかでGoogle Adsenseの審査が通っていない状態なのでまだまだ手直しが必要な状況。

そもそもアフィリエイト中心のサイトはAdsenseの審査に通りにくい、
通ったとしてもアカウント停止される可能性がある(50%の確率)
ので
オリジナルコンテンツを好むGoogle Adsenseには
当サイトの記事のような内容ですと難しいのかもしれませんね・・・。

今後の課題

昔のようなのんびり気楽に記事を書くといった甘い考えではなく、
一応このサイトだけでご飯を食べれるような形に持っていきたいと考えているので
沢山の人に読んでもらえるよう良質な記事を書けるように心がけたいと思います。

しかし、良質な記事はどのようにして書けるようになるのか。
私には文章作成能力がありませんのでどうしても話し言葉的な記事になりがちで
内容が薄くまとまりもあまりよくありません。

学生の頃何やってたんだと思うくらい適切な言葉がパッと出てこないので、
いつも記事を書くのに何時間も掛かってしまいます・・・。

漢字・四字熟語・ことわざ・和製英語

これが上手く使えればスマートで読みやすい記事になるのですがどれも苦手。
これから良い記事を書くためにも勉強しなければなりませんね。

後、ただ只管記事を書くだけではなく、
他の情報サイトではどのように書いているのか言い回しとかどうしているのか
参考にするのも記事執筆の上達するポイントかと思いますので、
パクリにならないように気をつけて
自分の記事として吸収できるようにオマージュしていきたいと思います。

Google Adsense、4回審査に落ちて5回目で合格

コメント

タイトルとURLをコピーしました