”ちょうどこの情報欲しかった”に寄り添うガジェットレビューブログ | スタジオ ディー・イー

BIGLOBEモバイルから日本通信SIM 合理的シンプル290へ移行(MNP)した話

夢野千春
夢野千春

こんにちはこんばんは、YouTubeチャンネル「夢野千春のガジェットレビュー」でガジェット商品のレビュー動画を投稿している夢野千春です。

最近物価高で節約せねばと固定費を色々見直している筆者。

今回は、BIGLOBEモバイルから日本通信SIM 合理的シンプル290プランへ移行したことについてお話しします。

その前に2023年2月22日に新規申込受付開始されるマイネオの新料金プラン「マイそくスーパーライト」についてチェックしていきます。

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

マイそくスーパーライト

マイそくスーパーライトは、月250円で通信速度制限32Kbpsで利用できるマイそく新コース。10分かけ放題や24時間データ使い放題と合わせて使うことができる点は、まるでpovo2.0のよう。

povo2.0では、180日間有料トッピングを使わないと利用停止・自動解約される心配がありますが、マイそくスーパーライトはその心配は不要。電話番号維持用やサブ回線にピッタリな格安SIMです。

夢野千春
夢野千春

なんですけど、個人的には日本通信SIM 合理的シンプル290の方が魅力に感じました。

BIGLOBEモバイルから日本通信SIM 合理的シンプル290へMNPした話

BIGLOBEモバイル(1GB・ドコモ)から日本通信SIM合理的シンプル290(ドコモ)へMNPした話、マイそくスーパーライトについて思ったことBIGLOBEモバイル(1GB・ドコモ)から日本通信SIM合理的シンプル290(ドコモ)へMNPした話、マイそくスーパーライトについて思ったこと

さて、今回BIGLOBEモバイルから日本通信SIM 合理的シンプル290へ移行(MNP)したのですが、なぜ移行したのかと言うと、

日本通信SIM 合理的シンプル290の方が安いから。

上がBIGLOBEモバイル(1GB/ドコモ)、下が日本通信 合理的シンプル290プラン

同じ1GB運用でも、BIGLOBEモバイルから日本通信SIM 合理的シンプル290へ移行するだけで、1年目は通信費が半額(2,900円はスターターパック代)になるし、2年目からは3分の1くらいと更に安くなる。

電話番号維持用としてはうってつけの格安SIMです。

夢野千春
夢野千春

スターターパックは販売先や時期によって価格が変動します。

僕はAmazon販売・発送のものを購入しました(マケプレ販売品は割高)

上限までは高速データ通信ができる

マイそくスーパーライトの場合、32Kbpsの通信速度制限がありますが、日本通信SIM 合理的シンプル290は上限までは高速データ通信が可能。

基準データ通信量の初期値は10GBですが、マイページで1GB~100GBまで設定可能。自分にあったデータ容量にすることで使いすぎを防ぐことができます。

夢野千春
夢野千春

基準データ通信量を高く設定しても実際使用した分しか請求されないので無駄がありません。

通信速度は思っていたよりも速い

13時くらいのダウンロード速度はBIGLOBEモバイル(ドコモ回線)並。

アップロード速度はやや遅めですが、モバイル回線で高画質ライブ配信や動画をアップロードするつもりはないので特に問題はないです。

ややレイテンシが高いものの電話番号維持用としては気になりません。

割と速い、日本通信SIM合理的シンプル290 お昼12時台の通信速度 #shorts #日本通信SIM割と速い、日本通信SIM合理的シンプル290 お昼12時台の通信速度 #shorts #日本通信SIM
日本通信SIM合理的シンプル290 夕方18時台の通信速度 #shorts #日本通信SIM日本通信SIM合理的シンプル290 夕方18時台の通信速度 #shorts #日本通信SIM
夕方

昼・夕方時でもこれくらい速度が出るので、なかなかなものではないでしょうか。ショート動画であれば数秒でアップできました。

通話も特に問題なし・通話料金は大手キャリアより半額

こう安いとまともに電話できるのか心配でしたが、今のところは通話に困ったことはありません。音質もRakuten Linkより良いです。てか、キャリア同等の通話品質だと思っていただいたらと思います。

夢野千春
夢野千春

混み合ってる所では発着信や通話が不安定になるかもしれません(まだそのような自体を経験していないため不明)

通話料金は30秒11円と大手キャリア(ドコモ)と比べると半額と安く、専用アプリも不要なのも魅力ポイントです。

日本通信SIMは申し込みから開通まで遅い?時間が掛かる?

最初はそういうイメージがあったのですが、実際の所、僕の場合ですけど、

2023年1月30日(月) 16:30
合理的シンプル290プラン(ドコモ回線) 申込み完了
1月31日(火) 17:33
ヤマト運輸から「お荷物お届けのお知らせ」メールが届く
2月1日(水) 11時頃
物理SIMカードが届く

といった感じで申込み日の2日後にはSIMカードが届いていました。

夢野千春
夢野千春

思っていたよりもめっちゃ対応が早かったです。

検討されてる方はAmazonのスターターパックがオススメ

もし、日本通信SIM 合理的シンプル290を検討されている方はAmazonで販売されているスターターパックを購入しておくことをオススメします。ちょっぴりですが初期手数料が安くなります。

夢野千春
夢野千春

スターターパックの申込期限は僕が2023年1月29日に購入した時は、2023年6月末日になっていました。

まとめ:電話待受専用なら今のところ日本通信SIM 合理的シンプル290で十分

日本通信SIMって対応遅いんじゃないかとか通信速度めちゃくちゃ遅いんじゃないかとか勝手に思い込んでずっと申し込みを躊躇していたのですが、今のところ僕の環境では合理的シンプル290で十分。

寧ろ思ってたよりも良かったし大幅にコストカットできたので、もっと早く申し込めばよかったと後悔するほどでした。

今後どうなるのか不明ですが、また何かあれば記事にしようと思います。

コメントを残す



コメントは、以下の項目を入力し「コメントを送信」ボタンから送信お願いします。
が付いている欄は必須項目です