Appleデバイス使いにくい話・macOSのファイル移動(切り取り)方法

ノウハウ・ハウツー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

イライラしてもパソコンを投げてはいけません。

今回はmacOSのファイル移動のやり方をお伝えするだけの記事ですが、
それだけだとすぐ終わってしまうので少々Appleデバイスについて愚痴らせて下さい。

スポンサーリンク

Appleデバイス使いにくいよ・・・。

今年の5月に念願のMacBookを手に入れた(古いやつだけど)のですが、
未だに使い方が分からず、ブログ執筆くらいしか使っていないのが現状。

Windowsでは当たり前のことがMacではできない。
逆のケースは・・・あまり無いかな。

シンプルでお洒落なUIなのは好印象ですけどね・・・。
本体デザインも好みなんですが使い勝手がイマイチ。

今年買ったChromebook(ChromeOS)は、
割とWindowsに似た機能や操作性なのでWindowsユーザーでもすぐ馴染めると思いますが、
macOSに関してはデザイナー視点で作られているのか操作が独特すぎてよく分からない。

iPhoneも何か使いにくいんですよね。

特にイラッと来るのはカメラとファイル転送。

カメラに関してはよく写真や動画がひっくり返ることがあって、
毎回後で回転機能で直すことがしばしば。


Androidスマホでは滅多に起こらないので何で?と思います。

よく撮影する時にiPhoneを叩いて正しい向きにしています。
ジャイロセンサーの性能がよくないんだろうか?iPhone5s持っていた時も同じでした。
(今はiPhoneSE2を所持しています)

それから、Windowsパソコンにデータ転送する時に外部ツール無しで簡単に出来るようにしてほしいです。iTunesは勝手に同期してしまうし、エクスプローラー上ではファイルエラーでパソコンに画像や動画が送れないといったことはしょっちゅうあるしストレスが溜まります。

iPad Air 4も所有してますが、iPhoneと似たようなもんです。
ただ、USB Type-C採用デバイスだけあってファイル転送に関してはiPhoneよりどうにかなる感じです。

なのでiPhoneもLightningやめてType-C採用すればぐんと使いやすくなると思うんですよね。

Appleさん、頼みましたよ。

Macでファイルの切り取り・移動はどうやるの?

上記の愚痴に付き合ってくださった方、すっ飛ばされた方。
ここから本題です。

ファイルの切り取り・移動方法について、
WindowsパソコンではCTRLキー+Xキーで切り取りCTRLキー+Vキーで移動ですが、
macOSの場合はCommandキー+Cキーでコピー(切り取り)Commandキー+Optionキー+Vキーで移動と操作がWindowsと異なります。

ちなみに、文字の切り取り・貼り付け方法はWindowsもmacOSも共通で、
CTRL(Command)キー+Xキーで切り取りCTRL(Command)キー+Vキーで貼り付けです。

これだけです。(記事が短すぎてSEO的によくないので色々書きました)

Appleユーザーからしたら当たり前のことかもしれませんが、
Windowsユーザーからすると操作が違いすぎて色々苦労するんです・・・。

逆にWindowsユーザーだからこそ記事に書けることもあると思うので、
MacBook触っていてまた何か思ったことがあったら執筆しようと思いますのでお楽しみに。

最後に、
Appleさん、Appleユーザーの方、愚痴ってすいません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました