LOGICOOL ステレオスピーカー Z120BWのノイズ対策

ノウハウ・ハウツー
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

今回はLogicool Z120BWのご紹介です。

他にも安いスピーカーあるかと思ったのですが、
Logicoolを信用しているのでこちらのスピーカーを迷わず選びました。

大体1,000~2,000円台で買える低価格なスピーカーですが、
音が割とハッキリしており低音もそこそこ鳴っており、
意外と音質が良いです。

ただ、どうもUSBからノイズが乗りやすいようで
パソコンのUSB端子に直接接続すると「ピチピチ、チリチリ」といった耳障りなノイズが入ります。

ボリュームを下げれば気にならなくはなりますが、
物足りなさを感じます。

Z120BWのUSBはあくまでも給電用、
3.5mmのオーディオジャックから音を入力するため、
USBは他のものでも使えます。

ロジクールのエントリークラススピーカー「Z120BW」ノイズはUSB充電器で対策!

ノイズ対策としては、ANKER製などのUSB充電器にZ120BWのUSBケーブルを接続することで
ボリュームを下げなくてもノイズを大幅に軽減することができます。

ノイズが気になっていた方はお試しあれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました