Xiaomi、スマートバンドや2種類のワイヤレスイヤホン、空気清浄機を日本向けに展開

ニュース・トレンド
この記事は約3分で読めます。

Xiaomi(シャオミ)は2020年8月31日に日本向けにMi Smart Band5を始めとする4つの製品を発表しました。発売日は何れも近日発表するとのこと。

発表された製品

✅Mi Smart Band 5(4,490円)
✅Mi True Wireless Earphones 2 Basic(3,990円)
✅Mi True Wireless Earbuds Basic 2(2,490円)
✅Mi Air Purifier 3H(19,900円)

※価格は税込表記です。

夢野千春
夢野千春

こんにちはこんばんは、夢野千春です。YouTubeで商品レビューをやっています。お問い合わせはこちら

スポンサーリンク

Mi Smart Band 5

Mi Smart Band 5は価格が4,490円と安価ながら従来モデルのMi Smart Band 4より機能を追加したスマートバンドです。

ディスプレイは従来機より20%増加の1.1インチ


ディスプレイが0.95インチから1.1インチ(解像度:126*294)へと20%大型化したことにより、操作性と視認性が向上。通知メッセージも見やすくなっているとのことです。

センサー精度が向上

心拍数モニタリング精度がなんと50%も向上、睡眠解析精度は40%向上と従来モデルでも十分実用的だったんですがそれを超えるほどセンサーや解析精度が上がっており、より正確な運動や睡眠情報などを知ることができるようになっています。

多種多様な機能

Mi Smart Band 5には、11種類の運動モードや睡眠解析、3つの健康モード(パーソナルアクティビティインテリジェンス・ストレスモニタリング・呼吸エクササイズ)、後、月経周期と排卵期を記録できる女性のための健康追跡機能も搭載しています。

バッテリーは最長20日、充電が磁気充電に変更

通常モードでの使用だとバッテリーの持ちは14日、従来モデルよりも6日短くなっていますが節電モードにすれば従来モデルと同じくらいバッテリーが持続します。
また、充電方式が専用充電器に本体を設置するタイプから磁気充電へ変更されたため、
わざわざバンドを外さなくても充電ができるようになりました。

バンドカラーは6色

日本向けには6色(イエロー、ティール、ミントグリーン、ネイビーブルー、オレンジ、ブラック)のバンドカラーが用意されています。

Mi True Wireless Earphones 2 Basic

最近この形状のイヤホンが流行りなのでしょうか。
Mi True Wireless Earphones 2 Basicは3,990円と安価ながらデュアルマイクが搭載。
通話中の背景ノイズを除去、通話相手には雑音がなくクリアな音質で通話が可能とのこと。
更に14.2mmの大型ダイナミックドライバーとAACオーディオコーデック技術により音質面にもしっかりとしたアプローチが施されています。

Mi True Wireless Earbuds Basic 2

Earphones 2 Basicより安価なEarbuds Basic 2。価格は2,490円

Mi Air Purifier 3H

一見普通の空気清浄機ですが、AlexaやGoogleアシスタントに対応しており音声コントロールが可能。

空気清浄機としても一体型の 360 °円筒形 HEPA フィルターが搭載されておりPM2.5 やホルムアルデヒドなどの有害物質を除去する3 段階清浄構造。ホコリやチリ、花粉を逃しません。
※フィルター寿命:6~12 か月

駆動音は33~64 dB。
弱運転の場合は図書館の騒音(40dB)より小さいので図書館で寝れる人はXiaomiの空気清浄機を稼働させた状態でも夜ぐっすり眠れるでしょう。

OLED タッチスクリーンディスプレイが搭載されており、ワンタッチで操作が可能。
また、室内の空気状況をモニタリングでき、3 色のライトリングで、空気の質を素早く確認することができます。

占有面積はA4用紙ほどなのでちょっとしたスペースに置けますしデザインもスタイリッシュでお洒落。

Source:https://www.mi.com/jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました