シャープ、AU向けに「AQUOS zero5G basic DX」を2020年9月19日に発売予定

ニュース・トレンド
この記事は約2分で読めます。

シャープは、KDDI株式会社および沖縄セルラー電話株式会社向けに
5G対応スマートフォン「AQUOS zero5G basic DX」を商品化。

販売価格は81,315円(税込)
かえトクプログラム適用時は実質負担金が47,955円(税込)となります。


AQUOS zero5G basic DXとは、Snapdragon765 5G mobile platformを搭載することにより5Gに対応。

大容量のRAM8GBとROM128GB構成でバッテリーも4,050mAh搭載。
ゲームもアプリもたっぷり入れられて、動画も長時間視聴ができます。

ディスプレイは6.4インチ、フルHD+有機ELを採用。
表示更新とタッチ検出を高速化する「ハイレスポンスモード」を搭載。
10億色の表現に対応することにより、有機EL特有の引き締まった黒と表現豊かな色彩を実現。
また、毎秒120回の描画と各フレーム間への黒画面挿入により、通常モード比4倍の毎秒240回に表示更新に対応。これによりバトルロワイヤルゲームやカーレースゲームといった動きの速いゲームでも残像を抑えプレイしやすくなっています。

カメラは標準、125度の広角、光学3倍望遠のトリプルカメラ構成。
様々な撮影シーンに対応できます。
また、メインカメラには「新ハイブリッドAF」対応センサーを採用することにより、
AF精度を高め、フォーカス速度を高速化しています。


なお、AQUOS zero5G basicの発売日については、2020年9月19日とのこと。

夢野千春
夢野千春

9月19日って今週の土曜日じゃないですか。
早い、早すぎるよシャープさんw

AQUOS zero5G basic DX(アクオス ゼロファイブジー ベーシック ディーエックス)SHG02 | スマートフォン(Android スマホ)| au
5Gに対応したAQUOS zero5G basic DX(アクオス ゼロファイブジー ベーシック ディーエックス)SHG02の概要紹介ページ。なめらかなゲーム体験と映像美。4倍速×10億色有機ELディスプレイ

Source:スマートフォン「AQUOS zero5G basic DX」をKDDIより発売

コメント

タイトルとURLをコピーしました