2020年現在使用しているサブスクリプションリスト

ノウハウ・ハウツー
この記事は約2分で読めます。

私が普段使っているサブスクリプションを把握するいい機会ですし、
皆様の参考にもなるかと思い記事を執筆しました。

夢野千春
夢野千春

こんにちはこんばんは、夢野千春です。YouTubeで商品レビューをやっています。お問い合わせはこちら

Adobe Creative Cloudフォトプラン(月額:税込1,078円)

PhotoshopやLightroomが使用できるプランです。
YouTube動画のサムネイルを作ったり写真の現像したりするのに使っています。
また、ウェブサイト制作に携わっている時はサイトデザインをPhotoshopで予め作成しそれを元にコーディングを行っていました。
無料のフォトレタッチソフトでも代用できるのですが、
使い勝手と効率性を考えて利用しています。

動画編集はDaVinciResolveを使用しているので上位プランは必要なし。

写真AC(月額:税込1,172円)

ブログのアイキャッチ画像はこの写真ACから取ってきたものを使っています。
無料で個人、商用を問わず使えてクレジット表記やリンク不要といった良心的な写真素材サイトなのですが、無料だと1日にダウンロードできる回数が限られていたり低画質写真しかダウンロードできないといった制限があるので私は有料プランに加入しています。

freee スタータープラン(月額:1,298円)

ずぼらな私なので・・・。

Nintendo Switch Online(年間:2,400円)

普段あまりゲームはやらないのですが、ゲームチャンネルの方で偶にライブすることがあるので一応入っている感じです。

Amazonプライム(年間:4900円)

年に一度4,900円払えば送料無料(一部商品除く)ですぐ届きますし、動画観放題、音楽聴き放題。YouTuber必需品サービスです(多分)
去年に3,900円から4,900円へ値上げしましたが十分元は取れてるので継続して利用しています。



今の所利用しているサブスクはこれくらいですが、
毎月支払っているネット代やら保険代やら色々計算したらそこそこな額になります。

低所得者なのでサブスクも抑えたい所ですが
あまりにも削りすぎると利便性が失ってしまうので
生活を豊かにするためにも必要なものはお金は惜しまなく使います。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました